歯の本数が少なくなると転倒、骨折のリスクが上がる!?

6月 10, 2022 12:09 pm Published by Leave your thoughts

結論から申し上げると歯の本数が19 歯以下の人は20 歯以上の者に比べて,転倒リスクが2.5倍高いことが明らかになっておりそれに伴い骨折のリスクも高くなっております。

Elderly slip and falling on the wet floor. Elderly woman have accident tripping. Clumsy Grandfather

特に奥歯がなくて噛み合わせが出来ない人は自分の歯でしっかり噛み合わせが出来る人に比べて1年間の転倒回数が多いという結果が出ています。

寝たきりになる原因は脳卒中が一番多く、二番目が転倒による骨折と言われています。歯を大事にすることが転倒、骨折のリスクを低減しいつまでも自立した生活ができる源になるのです。

新橋の歯科(歯医者)なら新橋赤レンガ通り歯科クリニック
夜20時(8時)まで診療しています。
〒105-0004 東京都港区新橋4-5-15 新橋新和ビル2F
JR新橋駅 烏森口より 徒歩5分
TEL:03-3436-4618
診療時間:11:00~13:30 15:00~20:00
休診日:土曜日・日曜日・祝日

Categorised in:

This post was written by shinbashi-haisya

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。